Lyri*Cache

好きなものを好きなように。

刀剣乱舞

爪と牙を研ぎ澄ます話-ミュージカル『刀剣乱舞』幕末天狼傳のこと-

刀ミュ、新作発表のカウントダウンが始まりましたね!今回は誰のお話になるんだろう。ロゴが燃えてたから燃える場所なのでは?って推察があったけどあちこち燃えてて心当たりが多すぎる。妥当なところだと豊臣かな? そんなわけで、このタイミングなので今更…

空は遠く、見果てぬ夢の話-舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜のこと-

『舞台 刀剣乱舞 義伝 暁の独眼竜』が千秋楽を迎えました。 今回は2回会場で見る機会に恵まれ、先日のライブビューイングでひとまず見納めとなったので、備忘録もかねて感想を。 ※容赦なくネタバレしています ※やや辛口な内容を含んでいます。 ほめちぎる感…

ある男の一生、あるいは私が歴史小説を読むとき-おれは清麿・燃えよ剣のこと-

間が空きました。これだからいけません。いろいろ日々それなりに考えて生きているはずなんですが、記録されない思いはないのと同じなのだなあと思います。忘れる。近況としては、最近よく本を読んでいます。もともと読書は好きです。小学生の頃は本を読むと…

私が加州清光と出会って知った『俺の嫁』という感覚、あるいは花を愛でるという気持ち

『加州清光は俺の嫁』そう口にするには、勇気がいる。なんとなく気恥ずかしい気持ちもあり、『みんなのもの』を『自分の』と宣言することで不興を買ってしまうのではないか、という不安もある。それでも私は、敢えて言いたい。加州清光は俺の嫁。今回は彼に…